若いならミニ丈のドレスで|キャバドレスが女性の魅力を引き立てる|男性陣をメロメロに

キャバドレスが女性の魅力を引き立てる|男性陣をメロメロに

このエントリーをはてなブックマークに追加

若いならミニ丈のドレスで

女性

かわいらしさを強調できる

若い頃にドレスアップする機会はめったにありません。もし着る機会を得られたら、目一杯おしゃれをして出席しましょう。公式な場所で若い女性が着る衣装といえば、ミニドレスがお勧めです。ミニドレスのように足を露出する衣装は、年をとってからは着る機会はありません。またミニドレスなら、ドレスを着慣れていない若い女性でも扱いが楽です。ロングドレスでは足元に気をつかいますが、ミニドレスではその気遣いは無用といえます。しかもミニドレスは、足元のおしゃれにこだわる女性に最適です。たとえば、タイツやストッキングの色や柄から靴の形まで、自分のこだわりを全開に出せます。それに脚を露出するデザインは、足長効果も期待できるはずです。若さと脚に自信がある女性は、自分の長所を活かしてくれるミニドレスを迷わず選ぶべきです。

ミニ丈ドレスがNGな場所

ミニドレスがいくら似合うとはいっても、TPOによって着てはいけないシチュエーションや場所があります。それをよく知ったうえで、最適な場所でドレスを身につけるようにしましょう。ミニドレスを着てはいけない場所としては、結婚式や披露宴が有名です。たとえば新婦より目立ってしまうような露出の高い衣装は、ここでは極力控えましょう。特に白やそれに近い色は、ライトアップ次第で白に見えてしまう可能性もあります。そのためくれぐれも結婚式や披露宴では、花嫁より自己主張の強い衣装は止めておきましょう。それに加えて夜のパーティーでは、通常イブニングドレスの着用が求められます。格式が高いとわかっている場所には、くれぐれもミニドレスでの出席は避けておくべきです。