マナーを守って楽しむ|キャバドレスが女性の魅力を引き立てる|男性陣をメロメロに

キャバドレスが女性の魅力を引き立てる|男性陣をメロメロに

このエントリーをはてなブックマークに追加

マナーを守って楽しむ

ウーマン

気をつけたい

結婚式や二次会、パーティードレスを着る機会は20代、30代の女性であれば、頻繁にあります。パーティには主役がいるため、パーティードレスを着る際には気をつけたい点があります。結婚式のパーティードレスで白はNGというのはよく知られていますが、写真をとった場合、クリーム色や薄いピンクは白っぽくみえてしまう場合もあります。気になる場合は濃い目の羽織りものを身につけると安心です。丈の短いパーティードレスもかわいいですが、年齢層が広いゲストの場合や昼間のパーティにはそぐわない場合もあります。毛皮や皮素材も結婚式にはそぐわないとされていますし、リクルートスーツも場にふさわしくありません。今はインターネットでもパーティードレスのコーディネートを参考にすることができるので、活用することもおすすめです。

新しいドレスが着たい

お祝いが続くと同じパーティードレスでは、着ている自分もつまらないですし、友人に「また同じドレスか」と思われたくないものです。小物でアレンジすることももちろん、今はインターネットでパーティードレスを購入することができる時代です。店舗がないので、その分低価格で買うことができます。試着しないと心配という方もいますが、サイズ交換の可否を確認し、口コミも参考にしながら、探す時間を確保すると安心です。安く購入できたら、その分小物を新調でき、コーディネートに幅が広がります。店舗で購入するより、人と同じにならないこともポイントです。お祝いの席のおしゃれは妥協せず、自分で納得のいくパーティードレスを選ぶことにより、よりパーティを楽しむことができます。